amano家のすたぁてぃんぐのぉと。

夫婦二人、家計記録。手取り年収、二人で400万、頑張って家計管理してます。(`・ω・´)ゞ

弟よ。

今日、突然弟から電話が掛かってきたので、何事かと思って出てみると、


「着物買わねぇ?」


と、唐突に言われました。
最初、干物?と聞き間違い。
弟は、某農業関係会社の職員でございます。
保険の営業を主にしているようですが、色々なものを扱っているので、スーツや家電、食材から何でもかんでも売ってます。
そんな弟からの電話は、やっぱりなというか、営業でした。(´ω`)
今月ピンチなんだ、と言いつつ、ダメもとで電話してきたのでしょうね。
でも、流石に着物なんて必要性を全く感じないし、欲しいという人も私の周りにはいません。
着物がダメなら、家紋は?紋付は?と。


どれもこれもいらねーっ!( ゚Д゚)


もっと生活必需品なら、少しくらい高くても買ってあげてもいいけど、限りなく必要ないものしか打診してこないので、可哀想だけど購入することは出来ないと電話を切りました。
我が弟ながら、苦労してるな。。と思うこの頃でございます。


久し振りに声を聞きましたが、元気なようでちょっと安心しました。
お互い家庭を持ってからは、めっきり会う機会も減りました。
年に二三回会えばいい方でしょうか。
兄弟なんて他人の始まりというほどですから、疎遠になるものです。
ですが、腐っても可愛い弟です。
やはり頼られると何とかしてやりたいと思ってしまいます。
けど、今回ばかりはどうにもならないな。
だって、着物なんて軽く10万以上するでしょ。
家紋とか、うちいらないわ。
無理無理。
うちだって無駄なもの帰る余裕はないですよ。
数千円、もしくは頑張っても1万円前後くらいだったらどうにかしてやりたいけど、10万単位になると、どう頑張っても出せません。


すまん、弟よ。
頑張れ弟よ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。