amano家のすたぁてぃんぐのぉと。

夫婦二人、家計記録。手取り年収、二人で400万、頑張って家計管理してます。(`・ω・´)ゞ

伊豆旅行。

母の日プレゼントで、伊東温泉に母と親子二人旅してきました。(*´ω`*)


二人で旅行に行くのは独身の時以来だったので、久方ぶりの母娘水入らずの旅。
普段から仕事に疲れ切っている母に、ささやかながら親孝行しました。
行く前から、連絡無精な母にやきもきさせられましたが、何だかんだいってやっぱり楽しみにしてくれていたようでした。
ちゃっかり靴や服を新調し、美容院まで行って準備万端でしたよ。(笑)


さて、今回は一泊二日で伊東温泉に行きました。
ホントは熱海に泊まりたかったのですが、予算が…ね。(^^;
なので、お手頃でそれなりに評価も高かった、ホテル聚楽へ泊まりましたよ。


初日は、MOA美術館に行きました。
私の周りで熱海に行ったことある人達が、口をそろえておススメだと言っていたMOA美術館。
みんな、モア美術館って言ってたからてっきりそう読むのかと思ってたよ。
MOAってアルファベットでそのままなんですね。
未だに正しい読み方が分かりません。(;´∀`)
まあ、美術品にはそこまで興味はなかったんですが、なんといっても眺望とその内装には感無量でした。
私が今まで行ったことある美術館の中では、一番すごい美術館でした。(大して行ったことがある場所ないですけど)
エスカレーター七本も登ったからね!


最初受付のお姉さんに言われたときは、聞き間違いだと思ったよ。
聞き間違いじゃなかったよ!( ゚Д゚)
結構な長さと高さのエスカレーターに圧倒されつつ、館内の雰囲気の良さに感動でしたね。
相模湾も一望出来て、サイコーでした。


ここだったら一日いても飽きないかも。
昼食は美術館内のお茶屋さんで、ランチ♪


いいお値段しました。(;´∀`)


美術館を堪能した後は、ホテルへ。
この時点ですでに疲労困憊してました。
聚楽は色んな所にありますよね。
入口はリゾートホテルっぽかったんですが、通された部屋は和室にしていたので旅館っぽさもありつつ。
部屋広かった。
軽く五人は泊まれそうな広さ。
綺麗だしエアコンもちゃんとついていて快適でした。
温泉はイマイチだったけど、ご飯はサイコー。
バイキングもあったんですけど、個室の和食会席にしていたので、落ち着いて食べられて、尚且つ相模と駿河の海の幸を堪能できました。
金目鯛の煮つけは絶品でしたね。
ここ最近、煮魚が美味いと思うようになった私も、歳をとったなぁと思いつつ。
桜海老の炊き込みご飯もおいしかった。
朝食のバイキングにはまご茶漬けが出ていたので、それもおいしかったです。
とにかく料理が豪華でした。(´ω`*)


二日目は、伊東駅をぶらぶら。
オレンジビーチまで歩いて行きました。
暑かった。。。
気温がヤバかったです。
暑さにバテながらも、やっぱり伊豆の海はサイコーですね。
私の住むところから見える海は、湾がないので、対岸が見える景色というのがないんですよね。
暑かったけどいい天気にも恵まれて、抜けるような青空と広がる海のコントラストが、現実を忘れさせてくれました。



伊東駅をぶらぶらして、暑かったので喫茶店でサンデーを食べまして、お土産を物色してから熱海駅へ。
ホントはサンビーチとか熱海銀座とか見たかったんですが、あまりの暑さにとても外を歩く気になれなかったので、平和商店街を一通り歩いて、後は熱海駅の中でお土産を買いあさりました。
女子旅ですから、やっぱり買い物してる時間が一番楽しいもので。
母とお互い、時間を忘れるほどお土産選びに没頭しました。(笑)
そうこうしているうちにあっという間に帰る時間。
踊り子号に乗って熱海に別れを告げてきました。(´ω`)


いや~、台風が近付いてきていたとはいえ、連日快晴で最高の旅行日和でした。
疲れたけど、久し振りに見た母の生き生きした顔を見て、連れてきてあげて良かったなと、本当に思いました。
今度は還暦祝いに、またどこかへ連れて行ってあげたいなぁ。


散財したので、財布のひもを締めねばいけませんね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。